排気筒(煙突)はときどき点検を

排気筒(煙突)が詰まっていると、不完全燃焼を起こし、一酸化炭素(CO)中毒の原因となる場合があり大変危険です。

以下のような状態になっていないか、点検を行ってください。

排気筒(煙突)はときどき点検を

隠ぺい部に設置されている排気筒(煙突)も点検してください

隠ぺい部に設置されている排気筒(煙突)の腐食による穴あきやはずれにより、排気ガスが室内に入り込み、一酸化炭素(CO)中毒を起こす危険があります。

お問い合わせ先

坂戸ガス株式会社 供給部 保安センター
TEL:049-284-9000(代表) / 049-284-9045(ダイヤルイン)